1. 無料アクセス解析

碧水庵徒然日記

一凡俗に拠る、感じた事云々~思う処徒然記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ガイドのお導き

過日の買出しでの事。
 高騰が続いている鶏卵、以前は1パック100円一寸で買えたのに、このところ200円越えもザラである。倍近い値上がりだが、玉子は便利食材なので冷蔵庫に常備しておきたい。
 ショッピングセンターハシゴ中、1軒目の食料品コーナーにて、
「ここで玉子買うと良いよ」
とガイドからアドバイス。早速値段確認すると1パック178円。
高い!この日はスーパーBで恒例の玉子100円セールやってるじゃないの。ここが良いなんて、何言ってるんだか……。
 次のスーパーBにてお目当ての玉子コーナーに行くと、
2000円以上お買い上げのお客様に限り玉子100円
という表示が。こんな限定表示初めて見たぞ。2000円も買う予定なんてありませんよ~。
 玉子諦めて3軒目のショッピングセンターへ行くが、こちらの玉子は200円越えだった。
ガイドの言う通りにしておけば良かった……。
 後悔するも、今更最初のスーパーに寄る気力もなく<ショッピングセンターのハシゴは結構疲れるんだよね
 ガイドとコンタクトと言うと、高尚なイメージの遣り取りと思われがちですが、この手の日常生活密着型伝言を受け取る事が多いです。
 ガイドメッセージを無下にしちゃ駄目だよ、自分~。
スポンサーサイト
感じた事・思った事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

御縁

所用で仙台を訪れ、一寸足を伸ばして塩釜神社へ行く。
 朝から『武甕槌(たけみかづち)』の名が浮かんで仕方なかったので、良さそうな神社があればご挨拶に参拝するのも良いかと。
 塩釜神社の境内に足を踏み入れると、強い神気を感じた。角:スクエアな、例えれば剣の様な強い気。
あれ?この気は鹿島神社で感じたものと同質だ。何で同じなんだろう?
と不思議に思いつつ本殿へ行くと、
 本殿内に二柱の気を感じる。片方は確かに武甕槌の神気。
 神職の方に御祭神を訊いてみると、
「関東の鹿島神宮の武甕槌、香取神宮の経津主(ふつぬし)の二柱をお祀りしています」
との事。
やっぱり、同じ神様だったのか~。それなら気が同質で当たり前だわ。
 気になる神社参拝すると高確率で、武神:荒ぶる神様が御祭神なんだけど、今回も御多分に漏れずビンゴ。不思議な御縁だなぁ。
神社 | コメント:0 | トラックバック:0 |

コドモの不思議

 2歳の次女が古い哺乳瓶を引っ張り出して遊んでいた。
 お~い、君はとうの昔に哺乳瓶卒業したでしょうに。そんなトコに座り込んで何やっているんだ?
 見ると、右手に哺乳瓶・左手に哺乳瓶のキャップを持っている。とっくり熱燗に見立てた哺乳瓶をお猪口代わりのキャップに傾けて、晩酌おままごとをしているらしい<この動作は日本酒飲みにしか見えない
 グイっと一気に空けては御満悦の様子だった。
 おままごとは良いのだけど、ウチの身内はおろか知人誰1人として、熱燗日本酒を飲む人間はいないよ?TV番組でも晩酌風景は見た覚えがないし。
 この子は何処で晩酌情報を得たのやら?
 一寸考えてみると、私の亡父は元々日本酒大好き。日本酒ドクターストップかかるまでは熱燗晩酌が常だった。
 もしかして、亡父から熱燗情報聞いたのかい……?
 コドモは一寸不思議な生き物だなぁ。
感じた事・思った事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

予言嫌い

予言が嫌いです。
 いえ、予言者等を否定するつもりは毛頭なく、詳細が判らないのに何処で~が起こるゾ!と大声でふれいてる類の。この物言いは正直苦手です。

予言嫌い…の続きを読む
感じた事・思った事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

安眠妨害

 昨夜、布団に入ってウトウトしかけた頃、誰かが階段をギシギシと上ってくる足音が聞こえた。
 
安眠妨害…の続きを読む
感じた事・思った事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

言伝

 新潟滞在中に舅の親戚筋宅へ訪れた時の事。
 仏壇に挨拶した時、中に収まっている方から、
「仏壇がこの位置では、落ち着かない。こう位置を変える様に伝えて」
とメッセージがあった。
 
言伝…の続きを読む
感じた事・思った事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

蒼語録

 何かに対して明確な答えが出ない場合、それはそれで良い。
「判らない」
というのも答えの1つだ。
 是か非か、どちらか一色だけという方が少ないものだ。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

お弥彦様

 中越から下越に向かう道すがら、弥彦神社を訪れた。
 社殿等には皇室縁の証・菊花紋が見られ、御祭神は誰だろうと見てみると、天香山命(アメノカグヤマミコト)天照大神の曾孫で国平定に貢献した神だった。先月、鹿島神宮で感じた気と似たカラーの参道だと思っていたが、同じ事業に関わったのだから気が同質なのも頷ける。
 天照大神等の高天原系の神様は、放つ気が特に強大且つ清々しい。出雲の神々の気を円とすると、高天原系は角:スクエアな感じがする。
 弥彦神社は参道一帯~社殿まで好い気に満ちていて、パワー充電にはピッタリな所でした。

神社 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。