1. 無料アクセス解析

碧水庵徒然日記

一凡俗に拠る、感じた事云々~思う処徒然記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

信語録

責任を問うとは、相手への”攻撃”ではない。原因を明らかにして、二の轍を踏まぬ様にする為。
責任追求が目的になってはならない。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

感覚差

『風もないのにブランコが使っている様に動いていたが、子供が乗ろうとブランコに手をかけた途端、揺れがピタリと止まって気持ち悪かった』
 こんな話を聞きましたが、話参加者の人々は口々に、
「気持ち悪い」「恐い」
という感想で。
 (子供の霊が遊んでいたと仮定して) 子供が乗ろうとした途端、揺れが止まった という事は。
 ちゃんと順番譲ってくれたかもしれんのに、身体がないってだけで気持ち悪いと思われてしまうとは……何とも気の毒に感じました。
 霊的物事との付合いが長くて慣れ過ぎたのか、霊=身体がないヒト程度の認識で、霊が居たとしても特に気持ち悪いと感じないのですよね。
 生きてる人間でも善人も居れば悪人も居るし、同様に 霊=絶対的に悪いモノと決め付けんでも好いのに……。
 メディアの取上げ方だと、怨霊・悪霊等の恐い面ばかりクローズアップされているので、霊に不慣れな方が 霊=恐い と感じるのも仕方ないとも思いますが。
 霊に対しての感覚差を再認した事でした。
感じた事・思った事 | コメント:2 | トラックバック:0 |

蒼語録

勝ち負けだけで測ると、真実を見失う。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

秋の三峯

三峯社殿

 ふと思い立って、奥秩父に在る三峯神社へ行って来ました。
 ここはいつ来ても天候に恵まれて有難いです。参道・社殿とも清々しい神気は相変わらず。
 路面凍結の山道行は恐いので、次に行くのは春でしょうかね?
神社 | コメント:0 | トラックバック:0 |

いつの事でしょう?

 過日、肉まんの生地を練っていたら、4歳児が声をかけてきた。
「それ、パン作ってるんでしょ?」
 ?ええと?生地をこねている様子はパン生地作成と同じだけど、家でパン生地を練った事はなく、TVでも観た事ないよね?
 不思議に思っていると、今度は、
「次は、こうやってこうするんでしょ~?」
と、手で生地を叩き付ける真似をしてきた。
 確かに、パンを作る時は、よく練ってから叩き付ける様にするけど。一体何処で知ったのでしょう?
「ずっと前、まだ大きかった頃ね~、パン作ってたの」
 嬉しそうに言う4歳児の言葉を聞きながら、ヨーロッパの石造りの屋内でパンを焼いているヒトのイメージが浮かんだ。
 それはもしかしたら、君が生まれて来る前の事かもしれないね。
感じた事・思った事 | コメント:0 | トラックバック:0 |

蒼語録

心に嘘をつくと苦しくなる。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。