1. 無料アクセス解析
一凡俗に拠る、感じた事云々~思う処徒然記。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
月は陰也
2009-09-30 Wed 01:34
 これまで、”鉱石アイテムの浄化は月光浴”を推奨してきましたが、神道に関るにつれ、一寸違うかも?と思い始めました。
 鉱石専門サイト等の殆どで月光浴推奨、月光浴させると鉱石の色艶が違う という実証も有で、
満月の月光浴なら毎月メンテナンスが出来るし、退色もさせない方法だし、どの鉱石にも好いだろう。
と考えて今までやってきましたけど。
『太陽・朝日を浴びながら神々に感謝する”日拝”を続けると、慈しみや思い遣り等、温かい心が培われる。太陽とは陽の気を増す働きが有る。
月は陰の気を司り、月の光は魄(ハク)を増大させる』
(魄:我々の御魂内に在り、欲や私心を司る。好く働けば物事を成し遂げる意欲になるが、暴走すれば我欲のままに突っ走る)
 神道関連書籍内↑の趣旨説明を見掛けて、
鉱石の色艶が増すのは”浄化作用”ではなく、もしかして……?
と、月の作用について考えてみました。
 月が魄に作用する とは、欲や感情部分を活性化させる事で。
 魄が清められた状態なら好い効果もあるそうだけど、この世で生きる以上 私心や感情に翻弄されるのが人間の常。清い魄とは、聖人レベルにでも為らない限りは困難なものだそう。
(魄が濁っている=悪人 という訳ではなく、俗界に生きる人間で在る以上は多かれ少なかれ濁り易い と解釈するのが無難か?)
 常人で在る以上は「清い魄ではない」とすれば、月の作用で魄が妙な方向へ揺さぶられる と。
 西洋では、満月=狂気を司る・流血し易い として、満月には手術を避ける時代も在ったとか。
 と言う事は、月=欲・感情部分の活性化作用大 と見做して良さそうですな。
 鉱石とは、様々なモノを宿し易いという。善い祈念~悪い想念まで、色んなモノを乗せ易い。
 だから、持ち主が願いを込める というコトでお守り代わりにも成るのだけど、持ち主や作り手が好ましい状態でなければ不具合の気も宿る。鉱石が不具合補正を測ってくれるのもアリですが。
 祈念・想念を感情から派生したモノと捉え、それらが鉱石に宿ったと仮定すると、「月光浴で鉱石が艶を増す」のが何となく解る。砕けた喩えをすれば、「月光浴で鉱石のやる気up」とでも言うか。
 しかし。
 日常生活上は雑事に煩わされたり色々なコトが起きるから、平静・穏やかで居続けるのは難しい。そんなだから、気に入った鉱石アイテム身に付けて一寸でも和みたいんだけどf^^;
 煩わされて曇った自分の”気”が入った鉱石を、感情面活性化担当の月光に晒したら何が増大されるのか……増えるのは”好いモノ”では無さそうですな;
 「鉱石アイテムの月光浴を続けて実害が」という実例は未だ見掛けませんが、↑を考えたら「実害に成り得る恐れ」もあるので”月光浴で浄化”は撤回します。
 NGかもしれない方法をお奨めして、大変申し訳ありませんでした。
 月光浴以外での浄化方法は次の各種があります。
・拍手(かしわで)を打つ
・セージや白檀(サンダルウッド)の香にかざす
・水晶に引っ掛けて置いておく(水晶はクラスターが望ましいが、細石でもミニポイントでも好し)
・粗塩に漬けるor粗塩の入った水に浸ける
 粗塩で浄化するのが最も効きますが、鉱石の種類に拠っては石自体を痛めてしまうので、事前に調べた方が無難でしょう。 
 今まで鉱石アイテムを依頼された方々、御希望であれば 水晶ミニポイントor水晶細石をお分けしますので、お気軽に御連絡どうぞ。
ランキングバナー
スポンサーサイト
別窓 | アイテム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
沈黙は金
2009-09-24 Thu 10:38
「目に見えない何かが語りかけて来るんだけど、これは守護霊というものでしょうか?」
という御質問を時々頂く。
 守護霊の場合もあれば、関ってはいけない妖物というケースも有。
★ 沈黙は金の続きを読む
別窓 | 感じた事・思った事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 碧水庵徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。