1. 無料アクセス解析
一凡俗に拠る、感じた事云々~思う処徒然記。
<
外道率高し
2010-06-23 Wed 19:36
 外道(げどう):釣に於いて、目当て以外の魚が引っ掛かったコトを指す。「外れ」のコト。

 霊感・霊能=正邪の見極め・妙なモノを嗅ぎ分けるセンサー と思われがちだけど。妙なモノを引っ掛け易いアンテナ、と解釈した方が好い様な気がする。
 妙なモノとは何ぞや?と言うと、念の塊(霊ではなく、念が凝り固まった気)や邪神妖魔とか、碌でもない魔の霊物パターンが殆ど。中には、気の毒な未浄化霊も居られるだろう。
 たまに、「~神の御遣い云々」から選ばれて云々……と言うヒトが居られるが、をしていない者に神様が降りる事は無い。穢れを忌む神々が、穢れ満載の人間へ神憑りなんぞ在り得ませぬ。
 「類は友を呼ぶ」「引寄せの法則」と考えれば、真に神様から選ばれるに相応しい器かどうか?大体の察しは付くと……。徳の篤い方程、大変に慎み深いものだしね。
 では、自称「神の御遣い」とかは、一体何が掛かっているのか?
 1.人助けの為に と善意が原動力でも、「神の御遣い」を騙る霊物に騙されている。
 2.「神の御遣い」関係者になって素晴らしいと思われたい、という自己顕示欲で自己暗示に掛かっている。
 (この場合、当人が「御遣いに選ばれた」と思い込んでいるので、故意に騙している自覚は0)
 3.端から「御遣い」を自称する詐欺。コレは典型的な霊感商法ですな。
「神の御遣い」は、殆どが↑の3パターンだと思うよ。
 3は論外だけど、1と2は人間なら普通に起こり得る事例では……と考えると、少し切ない。偽の「御遣い」に騙されているor無意識下で創り上げた「御遣い」に繰られている という落し穴はあっても、当人は良かれと思ってしているからなぁ……。
 霊感・霊能=正しい ではなく。
 何をキャッチするか判らない面倒なアンテナ、と留意しておくが無難。
 霊感持ちな方は、直感=正しい と思い込まず、
「その情報は本当に大丈夫か?」
と、しつこい位に吟味した方が良いですよ。
別窓 | 感じた事・思った事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 碧水庵徒然日記 |