FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
一凡俗に拠る、感じた事云々~思う処徒然記。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
~の為
2008-12-10 Wed 19:01
 大事な相手に”受容れて欲しい”と願うのはよくある事だけど、本当に”相手を想って”なら、そこに”受容れるべき”は発生しない。
 受容れるかどうかは相手が判断・選択するもので、”受容れて欲しい”のは此方の勝手で願った事。”想ってるから叶ってアタリマエ”ではない。 
”好きだから~して欲しい”と望む事自体は自然の気持ち。誰でも感じて普通の感情。
 だけど”好きだから~して欲しい”が、”~すべき”と義務化されたら、それは想いではなく執着・依存。
 恋愛等には特にありがちで、
「こんなに想ってるのに、~してくれないなんて酷い」
と怒りをぶつけちゃったり。
 親切にした相手から(自分主観で)”冷たいリアクションだった”と感じて、
「~の為に良かれと思ってしたのに、冷たくされて厭」
と落ち込んじゃったり。
 想って・思い遣ってした事等に対して”冷淡な反応をされた”と感じると寂しいし、
気遣ったつもりだったけど、相手にとっては必要なかった?自分主観で測って、余分なコトをしてしまったか?等と暗い気分になったりもする。
 そんな時は一寸立ち止まって、採った言動の原動力が何か考えてみる。
 ”好きだから~して欲しい”とか”~の為にしてるのに”が最初に在ったりすると、高確率で”自分の期待通りにならなくて厭”という利己・エゴに突き当たる。
 (相手の反応が)自分の望み通りに動かなくても、相手とって不都合の無い状態・好い状況ならそれでOK^^と思えたら、想いに添って動いたと判る。
 本当に相手を想って・思い遣って……なら、相手の判断・選択内で”自分が重要視されるか”は関りの無い事。
 実際問題。自分内には、期待外れで厭というエゴを見掛ける場合が多く(--;)
「自分本位は駄目。ソレは只の身勝手」
と己を叱り付けたくなったり。↑で、解った様なコトを綴っているものの、『言うは易く行なうは難し』と再認する事多し……です。
 心がざわついた時は立ち止まって見直し聞き直しつつ、エゴに振り回されない様に。エゴと上手く付き合って行くのが努力目標です^^;
 因みに。同じ”期待外れで厭”でも、”相手が失礼な態度を採った・明らかな暴言・酷い暴力等”に付随するモノは含まれません。
 向けられた理不尽・悪意まで、
「それで相手が好い状態なら、相手の気が済むなら良いよ」
「多分、怒らせた自分の落ち度だろうから。それで(相手に攻撃されて)納まるなら、堪えます」
と容認・忍従していたら、DVまで我慢しなきゃ……ってコトになってしまいます。
 ”想う気持ち”と”自己犠牲を採る”のは、全く別の事。本当に情愛が介在するなら、”自分が想う為に相手を犠牲に”とは望みません。
 ”好きな相手が思い通りにならないので攻撃・力づくで強いる”……それこそ執着であり、支配し奪う行為です。……取り違えない様に気をつけたいものです。
ランキングバナー頷ける箇所等ありましたらクリック御願いします
別窓 | 感じた事・思った事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<今更ですが | 碧水庵徒然日記 | サイト移転>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 碧水庵徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。