FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
一凡俗に拠る、感じた事云々~思う処徒然記。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
沈黙は金
2009-09-24 Thu 10:38
「目に見えない何かが語りかけて来るんだけど、これは守護霊というものでしょうか?」
という御質問を時々頂く。
 守護霊の場合もあれば、関ってはいけない妖物というケースも有。
 守護霊やサポートしてくれる立場は、
『口が堅い、寡黙率高し。
他愛も無い受答えをする場合もあるが、何か問題に突き当たった時程、答えを言わない。
その人が自力で行ける様に とするスタンスなので、解り易い回答は言わない。
本当に危ない場合は、緊急措置として手助けも有』
と、お喋りには付き合ってくれない・ヒントをくれる場合はあっても答えを提示しないがサポートsideに共通する特徴ですかな?
 妖物・守護霊成り済ましの特徴は以下の通り。
『よく話す、お喋り。
ああしなさい、こうしなさい と、日常の事柄~困った場合にも大変親切に指示してくれる。
「オマエは正しいよ」or「貴方はトクベツなの」と、ベタ褒めしてくる』 
 過保護・過干渉が、よろしくない者の特徴ですな。(関連記事
 こう書いてしまうと、
「え~?ウチの守護霊さんは親切で思い遣りが有るから(此方が)転ばない様に教えてくれるのに、妖物扱いなんて酷い!」
と怒られそうですが^-^;
 例え”守護霊”だとしても、何でもかんでも思い通りに与えてくれるのって、どうなんだろうね?求めれば即答えをくれる、先回りしてあれこれ指示……親切かもしれないけど、行過ぎたらタダの甘やかしではないかな?
 自力で考えて悩まなくても、”守護霊”が答えをくれる……何が拙くて何が危ないか、経験して学ぶ機会を奪っていないか?何でも教えてくれる温い中に浸かっている内に、自力で立てなくなるのではないか?
 気付くコトは傷付くコトでもあり、ガーンΣ(T□T)と来て初めて、「変わりたいスイッチ」が入るものじゃないかな?ショックを受けて逃げるか踏み止まるかで、先は随分と変わるけど。
(どんな理不尽に遭って激痛でも、其処に居続けましょう という事ではないです。ココココに関連記事
「あら;守護霊だと思っていたのは↑の妖物条件に当て嵌まる??」
と心配になった方は、”守護霊”のコトバを無視し続けてみましょう。イキナリ無視が難しければ、
「ゴメンね、そちらの言う事は聞けないから」
とお断りしてから無視とか。
 本当に貴方を案じての存在なら、無視したり断ったりしても文句を垂れません。自力解決・自己判断も必要だんべ と静観してくれるはず。
 「貴方の為に言っているのに!」「言う事聞け!」
風味に従わせる・威す口調があれば、ソレは真っ黒ですね。
 守る=1~10まで手助けする・心地良い環境を与え続ける と勘違いされている守護霊だとしても、全部指示されて人生歩く謂れは無いです。
「貴方を想って言っているのに、聞いてくれないなんて酷い」
と、聞き入れないと泣き落とし開始も有かもしれんけど、放置で構わんです。本当のサポート存在なら暫くアタマを冷やせ と、そっとしといてあげましょう。
 妖物の囁きだった場合は、言われても反応しない と徹すれば向こうはどっかに行ってしまいます。耳を貸さない相手を誘惑し続けても、時間と労力の無駄ですから。
 無視だけでは不安なら、お住まいお近くの鎮守様(産土神様)へ参拝するのも好いです。神職さんが不在の御社でも侮れませんぞ。
 また、何か声が聞こえる・ああしろこうしろと誰かに命令される場合、精神疾患の可能性も有ります。幻聴は適切な治療を受ければ改善されますので、早めの受診をお勧めします。
ランキングバナー
別窓 | 感じた事・思った事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<月は陰也 | 碧水庵徒然日記 | 渇きの壷>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 碧水庵徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。