FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
一凡俗に拠る、感じた事云々~思う処徒然記。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
見得る階
2009-12-07 Mon 18:16
 意識的に「視る」・意図しなくても「(自然に)見得た」……どちらにしても「何かを感知した」ではあるけど。見得るコトにも階層が在るのでは?と思う。
 大分前に読んだ『スピリチュアルを斬る!』(↓)に興味深い記事が書かれていた。

 その場に霊は居なかったのに、居合わせた人達が「恐い!何か居そう;」と思い込む事で幽霊っぽいイメージを具現化し、「霊が現れた実相」を作り上げてしまったという。「恐い」の念が寄り集まって「お化け」を形作った訳ですな。
 これは「幽霊の正体見たり枯れ尾花」ではなく、本当に恐ろし気な「怨霊」が現れた様に見えた というから、一寸面倒ですな。強く思い込む事で「お化け」虚像を作り上げちゃう……ニンゲンって凄い。
 『本当にあった恐い話』内”オーラドローイング”でも、念で実相まがいのモノを創り上げた というのが載ってたなぁ。
 クライアントの理想・想像で作った過去生イメージが、「過去生ですv」ってアピールしている風味に視えた?という……過去生らしい?というイメージ、このパターンで見得たのが少なくないかもしれんね。
 霊徳篤い方の談に拠ると、霊感やらチャネリングで視得る範囲・繋がる階層は「低い」のだそうな。神界を天辺としたら、チャネリングで通じてるのは底辺……という処かな?
 「引寄せの法則・類は友を呼ぶ」で考えたら、清めもしていない者が高次元と繋がる訳がない。神界の神々・高次元とコンタクト可能で在るなら、その人自身が大変に清い心根の持ち主で徳も篤い……でなければオカシイ。
 利己や我利動機のチャネリング・エンターティメント的な魅せる交霊等、自己顕示爆走じゃあ、ソレ相応のサービス精神旺盛なモノと感応しますよ と。
 霊感・霊能・チャネリング云々を絶対視する方が多く、「チャネリング=高次元と繋がる」等と「高次元にしか繋がらない、安全」風味のコピーが多いけれど、高次元と思っていたモノが実は……ってのはよくあるハナシ。
 「視得る」つもりで居ても、実際は「下位の階層を隙間から垣間見た」程度で、そうそう楽チンに高次元とは繋がりません。怪を求むる者の許には、変幻自在の魔天狗系統が寄り易いとか?……ホント、気をつけませんとな;
 ガセネタ・話半分と承知の上で霊的云々に関るなら問題は無いだろうけど、霊感を妄信し「直感に間違い無し」と、何でも霊感やチャネリング任せにしたら人生大損しますよ。
 何か見得た・感じた?……「変わった夢・面白いイメージ見たわ」程度に流して、実生活第一に をお奨めします。
ランキングバナー
別窓 | 感じた事・思った事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<朝敵調伏 | 碧水庵徒然日記 | 女は土台>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 碧水庵徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。