1. 無料アクセス解析
一凡俗に拠る、感じた事云々~思う処徒然記。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
過ぎ行く夏
2014-08-31 Sun 17:52
 過日、出先で一歩も動けない事態になった。
 帰宅後もしなければならない仕事は山の様にあるのに、座り込んだまま立ち上がれない。足に力が入らず無理しても動けない、強引に立ち上がろうとしたら、多分そのまま倒れ込んでいただろう。
 ずっと疲労を背負い込んでいた自覚はあったけれど、行動不能とは初めてで驚いた。ベンチに草臥れ果てた身体を預けながら、何故だろう?と、ぼんやりした頭で考えた。
 今月前半には諸々が一山越え、下旬には少し余力が出来るかと思いきや、急な仕事と身内の通院がいっぺんに押し寄せ、不眠ではないにしろ不休の連続だった。……成る程、これは疲れも溜まるわ。
 疲労困憊は判ったものの、原因が知れても身は動かず。精根使い切った状態だったのか、疲れ果てて”動こう”という気力が一片も見当たらない。
 こういう時はどうしたら好いんだっけ……と、ぼやけた頭で考えて、師から教わった事に辿り着き実践。次いで、鎮守様へ祈念した。「どうか無事に帰らせて下さい」と。
 暫くして、何とか帰宅する事が出来た。有難い、本当にしんどい時は祈ってみるものである。
 そういった、何とも情けない次第で様々滞っております。お待ち頂いている方、本当に済みません<(_ _)>
別窓 | 連絡事項 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<流れ到りて | 碧水庵徒然日記 | 似て非なるもの>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 碧水庵徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。